STEP.3 メーターの表示

ここで説明する内容は基本事項の一部ですので、詳しくはヘルプで確認してください。

 

描画処理モードと半透明

メーターを半透明や透過で表示させたい場合は、プリセットの「描画処理モード」を「高機能」にします。
描画処理モードが高機能状態であれば、半透明等の指定が行われているメーターは設定通りに半透明状態で表示されます。低負荷状態であれば、メーターの設定にかかわらず半透明等は一切処理されません。

メーターの「半透明/透過」を「半透明」にすると、枠を含めたメーター全体が半透明になります。(その他のモードはヘルプで確認してください)
不透明度もメーターメニューから指定することが可能です。

 

チャンネル設定

チャンネル設定が「左右独立」の場合、1つの設定で左チャンネル用と右チャンネル用の2つが表示されます。
左右独立の状態から「左右混成」などにチャンネル設定を変更すると、

右チャンネル用のメーターが消えてメーターが一つになります。(上図例の針式VUでは、一つのメーター内に左と右の別々の針が表示されます。)
なお、再度「左右独立」に変更した場合、右チャンネル用のメーターは先程までの配置にはならず初期配置状態(未配置状態)になります。


STEP.1 はじめてのFRUITY

STEP.2 プリセットの設定

STEP.4 その他知っておきたいこと